当社製アルミ製管継手の特徴
  当社のアルミエルボに代表されるアルミ継手は全て継ぎ目の無い、シームレス製です。
エルボは当社独自の同径同肉曲げ製法により引抜管(継ぎ目無し管)を同径、同肉のままエルボに曲げ加工しております。
製品の肉厚は全体に渡り均一な厚さを持っております。
溶接継目がありません(シームレス)から、信頼性は抜群です。
製品の表面はショットブラスト加工仕上げとなっており、極めて綺麗な外観です。

   
                       アルミエルボ(シームレス)


同径同肉曲げ製法
  当社の同径同肉曲げによるエルボ製法は、曲げの前後でパイプの外径、肉厚の変化がほとんどありません。(継手の肉厚公差である±12.5%以内に収まります。)その為、必要とする継手と同サイズ(外径、肉厚)のパイプをエルボの材料とすることが出来ます。
お客様がお持ちの材料を支給していただいてのエルボ加工も可能です。
継手用に特別寸法のパイプを調達する必要が無く、コスト、納期の面で効果が期待できます。
 この製法は特に薄肉管の曲げに適しており、材質にもよりますが5S〜S40程度の厚さまで対応出来ます。
下の2枚の断面写真の肉厚をご覧いただきますと、曲がり部外側と内側がほぼ同じ肉厚になります。

 同径同肉曲げエルボ断面写真1 エルボ断面写真2

アルミ以外の金属にも対応
  このエルボ曲げ製法はアルミに限らず、常温での伸びが15〜20%程度ある金属でしたら、適用出来る可能性があります。
STKM、チタン2種、SUS316、SUS304、SUS310、SUS329、SUH、YUS270、純ニッケル、キュプロニッケル、ハステロイ、モネル等の材質では加工実績がございます。
その他の金属のエルボ曲げにつきましてもお気軽にご相談下さい。

 

 
  
   
   上へ

〒371-0214 群馬県前橋市粕川町女渕577-20
有限会社アルミテック

TEL 027-280-9177 FAX 027-285-6417
Copyright(C) 2009 Alumi Tech Co.,Ltd. All rights reserved.